MONEY

仮想通貨Bella Protocol(BEL)とは?特徴や将来性、購入方法を解説!

BEL_TOP

 

悩んでいる人
暗号資産(仮想通貨)のBella Protocol(BEL)について詳しく知りたい。Bella Protocol(BEL)の特徴や今後の価格の見通し、どこで買えるのかを教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • Bella Protocol(BEL)の概要
  • Bella Protocol(BEL)の特徴
  • Bella Protocol(BEL)の価格推移
  • Bella Protocol(BEL)の将来性
  • Bella Protocol(BEL)の購入方法

 

本記事の信頼性

筆者は実際に2017年から20種類ほどの暗号資産(仮想通貨)を運用し、収益をあげています。さらに複数の大手暗号資産(仮想通貨)メディアで記事を執筆中です。その経験を基に本記事を執筆しています。

 

暗号資産(仮想通貨)のBella Protocol(BEL)ってどんな特徴があるんだろう」と悩んでいませんか?

 

Bella Protocol(BEL)暗号化バンキングをよりシンプルでアクセスしやすいものにするために設計された、DeFi製品を提供するプラットフォームです。

 

今回は2017年から複数の暗号資産(仮想通貨)を運用しているぼくが、Bella Protocol(BEL)の概要や特徴、将来性などを解説していきます。

 

この記事を読むとBella Protocol(BEL)の概要や特徴が理解できるので、ぜひ最後までご覧ください。

 

なお、Bella Protocol(BEL)を入手するにはビットコインやイーサリアムなどの暗号資産(仮想通貨)が必要になるので、あらかじめコインチェックで購入しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェック公式サイト

 

Bella Protocol(BEL)の概要

BEL01

出典:https://bella.fi/

 

仮想通貨名 Bella Protocol
ティッカーシンボル BEL
プラットフォーム名 Bella Protocol
現在の価格(2021年11月28日時点) ¥255.32
時価総額(2021年11月28日時点) ¥12,255,506,586
時価総額ランキング(2021年11月28日時点) 459位
購入できる主な取引所

Binance
gate.io 他

 

Bella Protocolは、暗号化バンキングをよりシンプルでアクセスしやすいものにするために設計された、一連のDeFi製品を提供するプラットフォームです。

 

仮想通貨
【大注目】仮想通貨Defiとは?仕組みや稼ぎ方を解説【よくわかる】

続きを見る

 

このプロトコルは、一部のブロックチェーン・プラットフォームに影響を与える可能性のある高額な手数料や遅い取引の問題を解消することで、より良いユーザー体験を生み出すことを目指しています。

 

同時に、簡素化されたDeFiスマートポータルを通じてユーザーの利便性を向上させています。

 

Bella Protocol(BEL)の特徴

BEL02

出典:https://bella.fi/

 

Bella Protocol(BEL)の特徴は以下のとおりです。

 

  1. シンプルなユーザーエクスペリエンス
  2. BELトークン
  3. 安いガス代

 

①シンプルなユーザーエクスペリエンス

 

Bella Protocolの大きな特徴の一つは、シンプルなユーザーエクスペリエンスと豊富な製品群です。

 

このプラットフォームは、Bella Liquidity Miningプラットフォーム、柔軟な貯蓄、人気で収益性の高いDeFi商品にガス代ゼロで資産を展開できるワンクリックのスマートポータル、融資プラットフォーム、そして投資先の選択プロセスを支援するために利用できるRobo-Advisorなどの主要製品で構成されています。

 

2020年9月のローンチにもかかわらず、これらの商品はすべて運用が開始されており、実用性の高さを証明しています。

 

②BELトークン

 

このプラットフォームを支えているのは、ガバナンストークンのBELトークンです。

 

BELトークン保有者はアップグレードやリリースの可能性、その他のパラメータについて投票することで、プラットフォームのガバナンスに貢献することができます。また、ステークスに参加しているユーザーへの報酬としても機能しています。

 

Bella Protocolは、ARPAが戦略的に行ったもので、親しみやすく使いやすいモバイル・バンキング・アプリケーションを通じて、成長中のコミュニティをDeFi分野に拡大するためのものです。

 

③安いガス代

 

Bella Protocolのスマートプール機能により、ユーザーはDeFi市場で入手可能な最高の利回りにアクセスできると同時に、ガス料金がほぼゼロになるという恩恵を受けることができます。

 

近年Defiプラットフォームのガス代の高騰が課題になっているので、安いガス代で利用できるのはユーザーにとっては嬉しいものですよね。

 

Bella Protocol(BEL)の価格推移

BELチャート

 

この数ヵ月は価格が上昇トレンドにあることがわかります。

 

Defi需要が拡大したことにより、シンプルで使いやすいBella Protocol(BEL)のニーズが増えたことが要因です。

 

現在は比較的安定して推移していますが、容易にDefiが利用できるBella Protocol(BEL)に今後も注目が集まる可能性が高いです。

 

さらに、ビットコインをはじめとする仮想通貨全般の価格が上昇トレンドにあるので、Bella Protocol(BEL)の価格の後押しとなるでしょう。

 

Bella Protocol(BEL)の将来性

BEL03

出典:https://bella.fi/

 

続いて、Bella Protocol(BEL)の将来性について見ていきましょう。

 

  1. 多数の企業からの出資
  2. 開発陣が優秀
  3. 豊富な流通量
  4. ERC-20トークン

 

①BinanceのLaunchpoolプラットフォームを利用

 

このプロジェクトは、BinanceのLaunchpoolプラットフォームを介して配布される最初のプロジェクトとして2020年9月に開始され、Arrington XRP CapitalやLedger Capitalなど、複数の著名な企業からの投資を確保しています。

 

世界最大級の暗号資産(仮想通貨)取引所BINANCEのお墨付きのプロジェクトであるため、一定の信頼性が担保された形となり多額の出資をうけることを成功させています。

 

BinanceTOP
BINANCE(バイナンス)とは?特徴やメリット・デメリット、登録方法も解説

続きを見る

 

著名企業から出資を得たということは、将来性や実用性についてある程度のお墨付きを得たと言えます。今後も新たな企業から出資を得る可能性が高いため、よりBELの価値が増していくと考えられます。

 

②開発陣が優秀

 

Bella Protocolは、2020年にFelix XuとYemu Xuによって共同設立され、現在、中国の北京に本社を置いています。

 

Felix Xu氏はBellaのCEOであり、Bella Protocolをインキュベートしたプライバシー保護のブロックチェーンプラットフォームであるARPAの共同設立者でもあります。

 

ARPAlogo
仮想通貨ARPA(アーパ)とは?特徴や将来性、購入方法を解説

続きを見る

 

Felix Xu氏は、ベンチャー投資家やアナリストとして数年の経験を持ち、金融業界にも精通しています。一方、Yemuは、起業家としての経験が豊富で、アナリストやコンサルタントとしての経歴を持っています。

 

ベラのその他のチームはARPAのチームと重なっており、ブロックチェーン、金融、製品開発など様々なバックグラウンドを持つ10数名の社員で構成されています。

 

こうした優秀な開発陣を抱えるBella Protocolが、今後どのようなサービスを提供してくるのかが注目されています。

 

③豊富な流通量

 

Bella Protocolの総供給量は100,000,000 BELトークンで、初期流通量は13,250,000 BELです。

 

初期供給量の大部分はBinance Launchpoolで分配され、総供給量の5%が参加者に割り当てられました。また、全供給量の6%がプライベートセールで、2%がパブリックオークションで販売されました。

 

BinanceTOP
バイナンススマートチェーン(BSC)とは?概要や特徴、始め方を解説

続きを見る

 

プライベートセールの価格は1トークンあたり0.75ドルで、2020年8月18日に6,000,000BELを販売して450万ドルを調達して実施されました。

 

この先、総供給量の18%はエコシステムのために、4%はリザーブのために、40%はユーザーの成長のために、10%はステーキングの報酬のために、15%はチームのために確保されています。予想されるトークンのリリース率からすると、BELトークンは2025年頃までに完全な希薄化に達すると思われます。

 

④ERC-20トークン

 

BELトークンは、イーサリアムネットワークで保護されたERC-20トークンです。

 

ETHlogo
【2021年】イーサリアム(ETH)の今後はどうなる?価格予想・将来性を徹底解説

続きを見る

 

これは現在、大規模なマイニングネットワークによって保護されており、どのトランザクションが有効で、どのトランザクションが無効であるかについてネットワークがコンセンサスを維持するように作用しています。

 

現在、EthereumはPOW(proof-of-work)コンセンサスアルゴリズムを使用して完全性を維持していますが、Ethereum 2.0のリリースに伴い、徐々にPOS(proof-of-stake)に移行する予定です。

 

POSは人気銘柄のSHIBA INU(SHIB)も採用しているコンセンサスアルゴリズムです。

 

SHIBAINUrogo
【高騰】仮想通貨SHIBA INU(SHIB/柴犬コイン)とは?今後の将来性や高騰の理由、購入方法を解説!

続きを見る

 

イーサリアムのような確立されたブロックチェーンを使用するメリットは、すでに1万台以上のノードが稼働しており、ネットワークの円滑な運営に役立っていることです。

 

イーサリアムネットワークを利用することで、Bella Protocolの今後の安定稼働につながるため、安心してDefiを使いたいユーザーの獲得につながると見られています。

 

Bella Protocol(BEL)の購入方法

仮想通貨MANAは今すぐ買うべき?

 

残念ながら、Bella Protocol(BEL)は国内の仮想通貨取引所で購入できません。以下の海外の仮想通貨取引所で購入できます。

 

 

おすすめ海外取引所として自分はBINANCEを使っています。BINANCEは以下のようにメリットが非常に多いため満足して使っています。

 

  • 手数料が安い
  • Defiにも対応
  • NFTも取り扱う
  • 100種類以上の銘柄を取り扱う
  • ステーキング・レンディングなど運用方法が豊富

 

今後、仮想通貨投資を継続したいと考えている方にとってはBINANCEは必須の取引所になるので、早めに口座開設しておきましょう。

 

当ブログからの申込者限定で以下のリンクから口座開設すると取引手数料の10%が永久にオフになります。

 

BINANCEで口座開設する

 

ちなみに、海外取引所でBella Protocol(BEL)を購入するという場合には日本円を直接入金することができません。

 

そのため、まず国内取引所で仮想通貨を購入して、その仮想通貨を海外取引所へ送金して購入するという手順になります。

 

  1. コインチェックでビットコインを購入
  2. 海外の仮想通貨取引所にビットコインを送金
  3. Bella Protocol(BEL)を購入する

 

そのため、Bella Protocol(BEL)を購入したいという方は、コインチェックの口座を開設しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェック公式サイト

 

 

まとめ:Bella Protocol(BEL)は今後のDefi需要が見込まれる

まとめ

 

今回はBella Protocol(BEL)について解説いたしました。

 

Bella Protocol(BEL)は、暗号化バンキングをよりシンプルでアクセスしやすいものにするために設計されたDeFi製品を提供するプラットフォームであり、今後のDefi拡大による需要増加などが見込まれます。

 

2021年11月現在で、250くらいと格安なので、試しに10,000円分くらいを購入しておくと将来利益が出るかもしれません。

 

BEL価格

 

繰り返しになりますが、Bella Protocol(BEL)は海外取引所でしか購入できず、海外取引所は日本円が使えないので、国内取引所から仮想通貨を送金する必要があります。

 

なので、Bella Protocol(BEL)の将来性に期待して購入したいという方は、コインチェックで口座を開設して購入用のビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を買っておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェック公式サイト

 

 

関連記事

仮想通貨SHIBA INU(SHIB)の買い方はこちらで画像付きで解説しています。

SHIBAINUrogo
【画像付き】仮想通貨SHIBA INU(SHIB/柴犬コイン)の買い方の手順を解説

続きを見る

仮想通貨SHIBA INUについてはこちらで紹介しています。

SHIBAINUrogo
仮想通貨SHIBA INU(SHIB)とは?概要・特徴や今後の将来性を解説

続きを見る

おすすめ取引所については以下で詳しく解説しています。

積立投資の始め方
【初心者向け】仮想通貨・ビットコインの始め方とおすすめ取引所3選

続きを見る

コインチェック
GMOコイン

当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します。

-MONEY
-, , ,

© 2022 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5