MONEY

仮想通貨Celer Network(セーラーネットワーク/CELR)とは?概要や将来性などを解説

 

悩んでいる人
暗号資産(仮想通貨)のセーラーネットワーク(CELR)について詳しく知りたい。セーラーネットワーク(CELR)の特徴や今後の価格の見通し、どこで買えるのかを教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 仮想通貨セーラーネットワーク(CELR)の概要
  • 仮想通貨セーラーネットワーク(CELR)の特徴
  • 仮想通貨セーラーネットワーク(CELR)の将来性
  • 仮想通貨セーラーネットワーク(CELR)の購入方法

 

本記事の信頼性

筆者は実際に暗号資産(仮想通貨)を運用し、約200万円ほどの収益をあげています。その経験を基に本記事を執筆しています。

 

総資産推移

 

仮想通貨のセーラーネットワーク(CELR)ってどんな特徴があるんだろう。どこで買えるの?」と悩んでいませんか?

 

セーラーネットワーク(CELR)はレイヤー2を提供するスケーリングプラットフォームです。手数料高騰や処理遅延といったスケーラビリティ問題を解決するためのプロジェクトです。

 

セーラーネットワーク(CELR)は仮想通貨取引所バイナンスのICOプラットフォームである「Binance Launchpad」上で販売したところ、わずか17分35秒で完売したことで大きな話題となりました。

 

今回は実際に仮想通貨を運用中のぼくが、セーラーネットワーク(CELR)の概要や特徴・将来性などを解説していきます。今回の記事を読むことでセーラーネットワーク(CELR)に関する理解が深まるはずです。

 

また、セーラーネットワーク(CELR)は現在国内取引所では取り扱いが無く、BINANCE海外取引所を使う必要があります。BINANCEの使い方については、以下の記事で画像付きでわかりやすく紹介しています。

>>【画像付き】BINANCE(バイナンス)の仮想通貨の買い方・購入方法を徹底解説

 

なお、BINANCEなどの海外取引所は日本円をそのまま入金することができず、仮想通貨での入金が必須です。

 

そのため、ビットコインやイーサリアムなどの暗号資産(仮想通貨)が必要になるので、前もってコインチェックで購入しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

セーラーネットワーク(CELR)の概要

セーラーネットワーク(CELR)①

 

基本情報

通貨名:Celer Network Token
ティッカーシンボル:CELR
発行上限:10,000,000,000 CELR
プラットフォーム:イーサリアム
コンセンサスアルゴリズム:Proof of Liquidity Commitment(PoLC) 
取引所:Binance
公式ウェブサイトhttps://www.celer.network/
公式ツイッターhttps://twitter.com/CelerNetwork
ホワイトペーパー2018/6/15版(PDF)

 

セーラーネットワーク(CELR)は、イーサリアムやポルカドットなどのブロックチェーン上の高速で安全かつ低コストのブロックチェーンアプリケーションを大量に採用するレイヤー2スケーリングプラットフォームです。

>>【初心者向け】イーサリアムとは?特徴や仕組み・購入方法を解説

>>【仮想通貨】ポルカドット(DOT)とは?概要・特徴などを解説

 

レイヤー2(セカンドレイヤー)とは、ブロックチェーン上(レイヤー1)に記載されないオフチェーンのことを指しています。

 

セーラーネットワーク(CELR)は、世界初のGeneralized State Channel Networkを立ち上げ、高度な技術でレイヤー2スケーリングを推進しています。

 

セーラーネットワーク(CELR)上に構築されたアプリケーションやミドルウェアは、ゲーム、DeFi、ブロックチェーンの領域で100万人以上のユーザーが使用しています。

>>【大注目】仮想通貨Defiとは?仕組みや稼ぎ方を解説【よくわかる】

 

セーラーネットワーク(CELR)の特徴

セーラーネットワーク(CELR)②

 

セーラーネットワーク(CELR)の特徴は以下のとおり。

 

  1. 拡張できるブロックチェーンが豊富
  2. オフチェーン技術による高速処理
  3. 低コストで利用可能

 

①拡張できるブロックチェーンが豊富

 

セーラーネットワーク(CELR)は拡張できるブロックチェーンが多いのが特徴のひとつです。

>>【ゼロから学ぶ】仮想通貨でよく聞く「ブロックチェーン」とは?

 

セーラーネットワーク(CELR)のブロックチェーンはその他のブロックチェーンのようにイーサリアムのみに対応するわけではなく、新しいブロックチェーンのDIFINITYやQuantum(クアンタム)のチェーンにも対応しています。

>>クアンタム(QTUM)とは?概要や今後の展望を徹底解説!

 

このような様々な種類のブロックチェーンに柔軟に対応できる汎用性の高さが特徴です。

 

②オフチェーン技術による高速処理

 

セーラーネットワーク(CELR)はメインのブロックチェーンとは別に、取引処理だけに特化したオフチェーンで処理を行うことで高速処理を実現しています。

 

オフチェーンとはブロックチェーンを使わずに別のネットワーク上を使ってデータを処理することを指します。

 

セーラーネットワーク(CELR)はオフチェーン処理を採用することにより、一般的に仮想通貨で必要となる送金手数料やスマートコントラクト手数料を無料にし、かつ超高速な処理を可能にしています。

 

③低コストで利用可能

 

セーラーネットワーク(CELR)では送金やスマートコントラクトにかかる手数料は無料です。

 

他のブロックチェーンでは送金時などに手数料が発生しますが、このセーラーネットワーク(CELR)上で処理を行うことで無料になります。

 

そのため、低コストで運用できることが大きな特徴です。

 

セーラーネットワーク(CELR)の将来性

セーラーネットワーク(CELR)③

 

続いて、セーラーネットワーク(CELR)の将来性について解説します。

 

  1. 多くの企業からの出資
  2. トラストウォレットとの連携

 

①多くの企業からの出資


セーラーネットワーク(CELR)は、多くの企業から出資を受けています。

 

セーラーネットワーク(CELR)④

 

Pantera社, DHVC社, FBG社など多数の企業から出資を受けており、ベンチャーキャピタルMatrix Partners China社, FreeS Fund社などからも出資を受けています。


今後も実用性が証明されることで、多くの企業からの出資につながり、充実したサービス提供につながると見られています。

 

②トラストウォレットとの連携

 

セーラーネットワーク(CELR)はBINANCEの公式ウォレットである「Trust Wallet(トラストウォレット)」と戦略的パートナシップを締結しています。

 

 

(翻訳)

#Binanceの公式暗号ウォレット@TrustWalletAppが@CelerNetworkと戦略的パートナーシップを締結しました!彼らは協力して、分散型アプリケーションまたはdAppsにシームレスな統合と流動的な相互作用およびユーザーエクスペリエンスを提供することに取り組みます。

 

両者はこのパートナーシップを通じてユーザーの利便性向上を目指します。

 

Trust WalletのユーザーはイーサリアムやERC-20トークンをCeler Networkのレイヤー2スケーリングネットワークを使って送金できるようになります。

 

パートナーシップは現時点では決済及びDappsに限定されていますが、今後徐々にゲームや分散型デリバティブ取引等へ拡大していく予定です。

 

セーラーネットワーク(CELR)の購入方法

仮想通貨を購入

 

セーラーネットワーク(CELR)は残念ながら国内取引所では取り扱いがありません。なので、以下の海外取引所を使う必要があります。

 

海外取引所

 

僕もBINANCEをよく利用していますが、取り扱っている暗号資産(仮想通貨)の多さや、手数料の安さなどから満足して使っています。

>>BINANCEで口座開設する

 

ちなみに、BINANCEでセーラーネットワーク(CELR)を購入するという場合には、まず国内取引所で仮想通貨を購入して、その仮想通貨をBINANCEへ送金して購入するという手順になります。

 

  1. コインチェックでビットコインを購入する
  2. BINANCEへビットコインを送金する
  3. ビットコインでセーラーネットワーク(CELR)を購入する

 

なので、セーラーネットワーク(CELR)を購入したいという方は、コインチェックの口座を開設しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

まとめ:セーラーネットワーク(CELR)は今後の将来性が期待できる

価格上昇

 

今回はセーラーネットワーク(CELR)について解説してきました。

 

セーラーネットワーク(CELR)はブロックチェーンの課題であるスケーラビリティ問題を解決し、DAppsをより迅速に構築・運用できるプラットフォームとして今後さらに導入が進むはずです。

 

セーラーネットワーク(CELR)は2021年8月現在で5くらいと買いやすい価格なので、試しに10,000円分くらいを買っておくと将来大化けするかもしれません。

 

セーラーネットワーク(CELR)価格

 

繰り返しになりますが、セーラーネットワーク(CELR)は海外取引所でしか購入できず、海外取引所は日本円が使えないので、国内取引所から仮想通貨を送金する必要があります。

 

なので、セーラーネットワーク(CELR)の将来性に期待して購入したいという方は、コインチェックで口座を開設して購入用のビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を買っておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで口座開設する

 

 

定番&将来性のある仮想通貨についてはこちらで紹介しています。

仮想通過
【初心者向け】定番&将来性のある仮想通貨5種類を紹介【資産倍増】

続きを見る

 

おすすめのアルトコインについてはこちらで紹介しています。

アルトコインロゴ
アルトコインとは?種類や特徴・オススメ銘柄を徹底解説

続きを見る

 

仮想通貨で稼ぐためのコツについては以下で詳しく解説しています。

草コイン
仮想通貨が儲かる5つの仕組みと稼ぐための3つのコツ

続きを見る

コインチェック
GMOコイン

-MONEY
-, , , ,

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5