Affiliate BLOG SEO

アフィリエイトで稼げない3つの理由とは?稼ぐための方法も解説

PCでお金を稼ぐ

 

悩んでいる人
アフィリエイトを始めたけどなかなか稼げない…。稼げない理由って何なんだろう?アフィリエイト稼げない理由と稼ぐための方法を教えてほしい。

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • アフィリエイトで稼げない3つの理由

  • アフィリエイトで稼げない→稼げるに変える3つの方法

  • アフィリエイトで稼げないのは期間と記事数が足りないから

 

本記事の信頼性

筆者はブログ記事を300記事以上更新し、10万円以上の収益をあげています。SEOで上位表示の記事を複数作成しています。また、企業コラムの執筆も多数行っています。

AFFINGER順位

 

アフィリエイトを始めたものの、全然稼げずに「こんなはずじゃなかった…」と思っている方も多いのではないでしょうか。

 

アフィリエイトが難しいと思われる理由3つ【Amazon・楽天で攻めるべし】

 

結論、アフィリエイトで稼げるようになるためには時間がかかるのと、稼ぐためのポイントを押さえておくことが必要です。

 

本記事ではブログを300記事以上書き、アフィリエイトや企業コラムの執筆などで10万円以上の収益をあげている僕が、アフィリエイトで稼げない理由について解説します。

 

アフィリエイトで稼ぐための方法についても、併せて解説していますのでぜひ最後まで読んでみてください。

 

この記事を読むと、アフィリエイトで稼げない理由を払拭することができて、収益をあげることができます。

 

記事は3分ほどで読み終わりますので、3分だけ僕にいただけると幸いです。

 

 

まだブログを開設していない、という方は初心者でも10分でできるWordpressブログの始め方【超簡単】をご覧ください。初心者でも10分でブログを開設する方法を紹介しています。
ふぁふぁ

 

アフィリエイトで稼げない3つの理由

アフィリエイトで稼げない3つの理由

 

まず、アフィリエイトで稼げない理由について説明します。理由は以下の3つです。

 

  • 需要のないジャンルを選んでいる
  • アクセス数が少ない
  • 広告がクリックされない

 

順番に説明します。

 

①需要のないジャンルを選んでいる

 

1つめの理由は、需要のないジャンルを選んでいること。

 

需要がないジャンルはそもそも検索数が少ないので、記事を書いても読まれることがないため収益につながらないからです。

 

アフィリエイトで収益を上げるためには以下のようなプロセスが必要になります。

 

  1. 読者がキーワードで検索する
  2. 検索結果の中からよさげなサイトを訪問する
  3. サイト内の広告をクリック、購入する

 

ジャンルに需要がないとそもそも、 一番最初のキーワードで検索すらされないんですよね。結果、誰も訪問しないので収益にはつながりません。

 

なので、まずは需要のあるジャンルを選ぶことから始めてみましょう。稼ぎやすいジャンルについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>初心者でもブログで稼げるジャンル3選【ジャンルの決め方も紹介】

 

②アクセス数が少ない

 

2つめの理由は、アクセス数が少ないこと。

 

なぜなら、アクセスが少ないと記事内のアフィリエイトリンクがクリックされる確率が低くなるからですね。

 

アフィリエイトリンクのクリック率はだいたい1%くらいなので、いかにアクセス数という母数を増やしていくかが収益化のカギです。

>>【初心者向け】ブログをアクセスアップする3つの方法

 

アクセス数が増えると、クリック数も比例して増えていき、その分収益化の確率が高まります。

 

  • 月間100アクセス:1クリック
  • 月間10,000アクセス:100クリック

 

このように、アクセス数によってクリック数が如実に変わるので、アクセスを集めることに注力しましょう。

 

アクセス(PV)を増やす方法については、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>ブログのPVとは?PVを増やすための方法について解説

 

③広告がクリックされない

 

3つめの理由は広告がクリックされないこと。

 

広告を貼ってもクリックされないことには、収益につながらないからです。

>>【初心者向け】アフィリエイトとは?意味と仕組み・稼ぐ手順を解説

 

アフィリエイト収益化の仕組みは以下の図のとおり。

 

ASP

 

クリックにつなげるには、記事の中でうまく広告をクリックしたくなるような展開を作る必要があります。

 

以下のような感じで、読者が興味をそそられるような文章をつくるといいでしょう。

 

つらい食事制限や、きつい運動は続かないですよね。

でも食後に1粒飲むだけで、健康的に痩せられるお手軽なサプリなら試してみたくないですか?

そのアプリはこちら(アフィリエイトリンク)

 

この手法はセールスライティングと呼ばれるもので、具体的な方法についてはこのあとで詳しく説明します。

 

アフィリエイトで成果が出るライティング方法については、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>アフィリエイトで成果が出るライティング方法とは【成果を出すコツも解説】

 

アフィリエイトで稼げない→稼げるに変える3つの方法

アフィリエイトで稼げない→稼げるに変える3つの方法

 

つづいて、アフィリエイトで稼げるようになる方法を解説します。方法は以下の3つ。

 

  • キーワードを選ぶ
  • セールスライティングを学ぶ
  • 収益記事と集客記事をわける

 

順番に説明します。

 

①キーワードを選ぶ

 

まずは記事のターゲットとなるキーワードをしっかり選ぶようにします。

 

なぜなら、選ぶキーワードによってその記事が読まれるか読まれないかが決まるからです。

 

例えば、以下のようにキーワードによって月間の検索ボリュームが全く異なります。

 

キーワード 検索ボリューム
ブログ 始め方 1,000-1,0000
ブログ 文体 10-100

 

つまりキーワード「ブログ 文体」よりも「ブログ 始め方」で書いたほうが、そのキーワードで検索する人が多いので、検索結果からあなたのブログに訪問してくれやすくなるというわけです。

 

逆にキーワードを選ばずに「ブログ始めました!」みたいな記事を書いても、読者ニーズのない自己満記事にしかなりません。

 

アフィリエイト記事はキーワードありきと考えてください。キーワード選定の方法やコツについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>【実例解説】アフィリエイトで稼げるキーワード選定方法【3つ公開】

 

②セールスライティングを学ぶ

 

つづいて、セールスライティングを学んでおきましょう。

 

セールスライティングとは「商品を売るためのライティング術」のこと。ちょっと怪しく聞こえますが、企業のPRでも使われているスキルです。

 

セールライティングは商品を売ることに特化しているので、ダイレクトに収益につながるからです。

 

セールスライティングを学ぶための、いわばバイブルはこちら。これを読むと、売れる文章を書くスキルが爆上がりします。

 

 

セールスライティングスキルを習得するコツは、以下の記事で詳しく解説しています。

>>【怪しくない】セールスライティングとは【基本の書き方+学習方法】

 

あとは、雑誌の文章もわかりやすいので勉強になります。以下のような定額読み放題を利用すると、安い料金でいくらでも学び放題です。

 

 

自分のレベルに応じて、必要なスキルを順番に身に付けていけばOKです。
ふぁふぁ

 

③収益記事と集客記事をわける

 

収益記事と集客記事を分けて作成するのもポイントです。収益記事=商品を売る記事、集客記事=PVを稼ぐ記事のことです。

 

なぜなら、集客記事から収益記事へ自然に回遊させることで収益につながるからです。

 

集客記事の例は以下のとおり。この記事の内容は「ブログが伸びない」という読者の悩みを解決することに徹しています。

 

ブログが伸びない理由は「書きたいこと」を書いているから【解決策あり】

続きを見る

 

一方、収益記事の例は以下のとおり。こちらの記事ではWordpressの有料テーマのアフィリエイトリンクを貼っており、収益化を目的として作成しています。

 

wordpressおすすめテーマ
【2020年】Wordpress初心者へおすすめのテーマ4選

続きを見る

 

以下のような、Amazonや楽天の商品リンクを貼っている記事も収益記事ですね。

 

花畑の女性
【2021年上半期】Amazonと楽天で買ってよかったもの20選

続きを見る

 

まず集客記事でアクセスをあつめ、収益記事へと内部リンクでつなげることによって、読者を自然な形で収益記事へ招待することが可能になります。

 

ツリー構造

 

内部リンクの効果的な貼り方については、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>内部リンクとは?SEO効果を高める4つのコツを解説

 

あと、言うまでもないですがブログの収益化を考えているのであれば、ASPへの登録が必須です。おすすめの定番ASPは以下のとおり。

 

 

登録は無料なので、さくっと全部登録しておきましょう。おすすめASPについては、以下の記事で詳しく解説しています。

>>【2020年版】アフィリエイトASPおすすめ7選【登録必須】

 

さらに、ASPではセルフバック(自己アフィリエイト)も可能です。セルフバックを利用することでサクッと初期投資を回収できます。

>>自己アフィリエイト(セルフバック)で稼ぐ3つの手順【簡単です】

 

アフィリエイトで稼げないのは期間と記事数が足りないから

アフィリエイトで稼げないのは期間と記事数が足りないから

 

アフィリエイトで稼げない原因は、主に以下の2つに絞られます。稼げない場合はたいていこのどちらかに該当しているケースが多いです。

 

  • 期間が足りない
  • 記事数が足りない

 

順番に見ていきましょう。

 

期間が足りない

 

アフィリエイトで稼ぐための期間については、最低でも半年間はかかると考えておいたほうがいいです。

 

なぜなら、アフィリエイト記事がGoogleに評価され、上位表示されるようになるまでにそのくらいの時間が必要だからです。

>>SEO対策の効果とは?効果が出るまでの期間について解説

 

今現在書いている記事は、数か月後に収益につながるようなイメージを持っておくといいでしょう。

 

なので、半年間は辛抱しながら続けることが必要です。続けるためのコツについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>ブログを継続するたった5つのコツ【超簡単です】

 

記事数が足りない

 

アフィリエイトで稼ぐための記事数については、最低でも100記事くらいが目安です。

>>アフィリエイトで稼ぐために必要な記事数とは?【まずは100記事】

 

選んだジャンルにもよりますが、読者ニーズに応えた記事を書いていくと自ずとそのくらいの記事数になっていきます。

 

100記事ときくと「うわ…無理…」と思うかもしれませんが、週に2本更新すれば1年間くらいで100記事に到達します。

 

ブログ更新を習慣化するためにも、自分に向いている更新ペースを見つけるのが大切ですよ。アフィリエイトに必要な記事数については、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>ブログを100記事書くための5つのコツと3つのメリット

 

このように、アフィリエイトで稼ぐためにはそれなりの期間と記事数を用意することが必要です。稼げないという方は、自分のブログの運営期間と記事数を振り返ってみて、足りないものがあれば補っていきましょう。

>>ブログ収入を稼ぐための仕組みと具体的方法を公開【徹底解説】

 

まとめ:アフィリエイトで稼げない理由を解消していこう!

まとめ:アフィリエイトで稼げない理由を解消していこう!

 

今回は、アフィリエイトで稼げない理由について解説してきました。

 

アフィリエイトで稼ぐには、ある程度の時間とコツが必要なので、結果を焦らずに継続することが重要です。

 

アフィリエイトは一旦収益が発生すれば、継続的に稼げるため周囲から「やめとけ」と言われてもトライする価値はあります。

 

「アフィリエイトはやめとけ」と言われる5つの理由【現役ブロガーが解説】

 

この記事を参考に最低でも1年くらいはアフィリエイト記事を継続して書いていきましょう。

 

アフィリエイトで成果を出すための方法については、以下の記事が参考になります。

 

人気記事
手帳に記載
アフィリエイトで成果が出るライティング方法とは【成果を出すコツも解説】

続きを見る

人気記事
PCとお金
【初心者向け】ブログで月1万円稼ぐ3つの方法【誰でも可能】

続きを見る

コインチェック
GMOコイン

-Affiliate, BLOG, SEO
-

© 2021 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5