NFT

【招待コードあり】キャプテン翼RIVALSとは?特徴や始め方、稼ぎ方を徹底解説

キャプテン翼RIVALS

 

悩んでいる人
キャプテン翼RIVALSというゲームが話題だけどどんなゲームなんだろう?キャプテン翼RIVALSの概要や特徴や始め方、稼ぎ方を教えてほしい

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • キャプテン翼RIVALSの概要
  • キャプテン翼RIVALSの特徴
  • キャプテン翼RIVALSのゲーム内容
  • キャプテン翼RIVALSの始め方
  • キャプテン翼RIVALSの稼ぎ方
  • キャプテン翼RIVALSの将来性
  • キャプテン翼RIVALSに関するよくある質問

 

本記事の信頼性

筆者は実際に毎日Play to Earnゲームをプレイして仮想通貨を獲得しています。さらに仮想通貨ブログで月300万円の収益を得ており、その経験を基に本記事を執筆しています。

 

ここ最近、プレイすることで仮想通貨が稼げるPlay to Earnゲームが人気です。その中でも最近の注目株が「キャプテン翼RIVALS」です。

今回は日頃からPlay to Earnゲームで仮想通貨を獲得している僕が、キャプテン翼RIVALSの特徴や始め方などを解説していきます。

今回の記事を読むことでキャプテン翼RIVALSの始め方がわかるので、ゲームで遊びながら稼げるようになるはずです。

なお、キャプテン翼RIVALSを始めるためには仮想通貨取引所の口座が必須となります。

キャプテン翼RIVALSを始める事前準備として少額の500円から購入できるコインチェックに無料登録して、イーサリアムなどを購入しておきましょう。

 

\ アプリダウンロード数No.1/

コインチェック公式サイト

 

もくじ

キャプテン翼RIVALSの概要

キャプテン翼RIVALS

ゲーム名 キャプテン翼RIVALS
対応言語 日本語
対応機種 iOS / Android
トークン TSUBASAGT / TSUBASAUT
ブロックチェーン Polygon
公式サイト キャプテン翼RIVALS公式サイト

キャプテン翼RIVALSは人気サッカー漫画の「キャプテン翼」のNFTゲームです。

 

Polygonチェーンを利用して開発されており、プレイヤーは自分が所有するNFTキャラクターを使ってバトルを行い、バトルに勝利することでTSUBASAUTやアイテムを獲得できます。

漫画の『キャプテン翼』は、主人公・大空翼(おおぞら・つばさ)が、数多のライバルたちとの対戦を通じて成長していく姿が魅力のマンガです。

キャプテン翼RIVALSでは、主人公・翼くんの想いをプレイヤーが一緒に体験できるよう、原作におけるライバルたちとの戦い (PvE)・ユーザー同士の対戦 (PvP)の2つのモードがコンセプトになっています。

実際にキャプテン翼に登場するライバルや他プレイヤーとの対戦でアイテムを獲得しながら、世界に一つだけのキャラクターNFTの育成・強化を楽しむことができます。

人気漫画×NFTゲームの組み合わせにより、多くのユーザーがプレイするゲームとなるでしょう。

 

キャプテン翼RIVALSの特徴

キャプテン翼RIVALSの特徴は以下のとおり。

  1. Polygonを利用して開発
  2. 2種類のトークンを採用
  3. NFTが売買可能
  4. 「キャプテン翼」をNFTゲーム化
  5. 長友・イニエスタをアンバサダーに起用
  6. ゲーム内育成ポイントが豊富
  7. トークンの価格維持
  8. 招待コードが必要

順番に説明します。

 

①Polygonを利用して開発

キャプテン翼RIVALSはPolygonを使用して開発されています。

Polygonチェーンは、格安な手数料と高速処理が特徴です。

>>仮想通貨Polygon(Matic)とは?概要や特徴、将来性を徹底解説

そのため、NFT売買などを格安かつ迅速に行うことができます。

実際に多くのPlay to EarnゲームがPolygonを利用して開発されています。

キャプテン翼RIVALSではNFTを取引する機会が多いので、低コスト・高速処理のPolygonを活用することによってユーザーはストレスなく取引が可能です。

NFTの始め方については、NFTの始め方とは?出品・購入方法や作り方をわかりやすく解説で詳しく解説しているのでよかったらどうぞ。

 

②2つのトークンを採用

キャプテン翼RIVALSはエコシステムの維持とスケーラビリティを確保するために、2つのトークンを採用しています。

  • $TSUBASAUT
  • $TSUBASAGT

それぞれのトークンの役割の違いについて説明します。

 

$TSUBASAUT

$TSUBASAGTは、ゲームをプレイして消費されるゲーム内/ユーティリティ・トークンです。

ゲームプレイ報酬として獲得するか、Exchangeで入手することが可能です。

 

$TSUBASAGT

$TSUBASAGTはガバナンストークンです。

ゲーム内のアクティビティやファンコミュニケーション等に利用できるようになる予定です。

詳細は今後公開されます。

 

③NFTが売買可能

ユーザーはNFTをアプリ内のマーケットプレイスで売買可能です。

キャプテン翼RIVALS内のキャラクターやアイテムは全てNFT化されており、ユーザー同士で自由に売買することができます。

レベルの高いキャラクターやレアリティの高いアイテムは高値で取引されており、自分で育てたキャラクターを売却して利益を得ることができます。

NFT転売で利益を出すコツについては、【保存版】NFT転売のやり方を徹底解説!転売を成功させるコツも紹介で詳しく解説しているので参考にしてください。

 

④「キャプテン翼RIVALS」をNFTゲーム化

キャプテン翼RIVALSは人気漫画の「キャンプ翼」をNFTゲーム化したものです。

『キャプテン翼』は、サッカー漫画のパイオニアとして、日本だけでなく海外にも多大な影響を与えた作品です。

高橋陽一氏が描くこの作品は、1981年から集英社「週刊少年ジャンプ」にて連載が始まり、日本のサッカー少年たちがサッカーを通して成長していく過程を描いています。

続編には『グランドジャンプ』にて『キャプテン翼 ライジングサン』(~2019年)、『グランドジャンプ』の増刊『キャプテン翼マガジン』(2020年~)があります。

日本国内での単行本・文庫本の累計発行部数は7000万部を突破し、海外各国においても20か国語以上に翻訳され、ワールドワイドに親しまれています。

このように世界的に人気のある漫画であり、ゲーム化することでファンを中心に多くの人がプレイすると予想されています。

 

⑤長友・イニエスタをアンバサダーに起用

キャプテン翼RIVALSではプロサッカー選手の長友選手、イニエスタ選手をアンバサダーに起用しています。

共に海外のトップチームでプレイした経験を持っており、絶大な知名度を誇っています。

まだNFTゲームの認知度は高いとは言えないため、長友選手・イニエスタ選手のような有名人がアンバサダーを務めることで、キャプテン翼RIVALSの知名度が上昇します。

結果的に、多くのユーザーを巻き込む結果となるでしょう。

 

⑥ゲーム内育成ポイントが豊富

キャプテン翼RIVALSではゲーム内育成ポイントを豊富に用意しています。

ユーザー同士の対戦(PvPモード)で利用するための選手に関しては、ほとんど上限なく育成できるのが特徴です。

育成ポイントについては以下のように多岐に渡ります。

  • 選手のミント
  • 選手のレベルアップ
  • 疲労度の回復
  • 疲労度のリフレッシュ
  • サポートスロットの解放
  • サポートキャラ装備のレベルアップ
  • 必殺技の獲得
  • 必殺技のレベルアップ
  • スキルの獲得
  • 装備のレベルアップ
  • 宝箱の開封
  • PvPチケットの購入
  • システム手数料

お気に入りの選手を戦略的に強化し、より強い相手との対戦を楽むことができます。

 

⑦トークンの価格維持

キャプテン翼RIVALSではゲーム内で多くのトークン消費ポイントを作って獲得と消費のバランスを取ることで、ユーティリティトークンの価格維持に努めています。

ユーティリティトークン価格維持のために以下の3つの仕組みを導入し、ユーザに長期的に安定した稼ぎを提供して、長くゲームを楽しんでもらうことが狙いです。

  • $TSUBASAUT Price Balancer
  • Adjustable Transfer Fee
  • ユーティリティトークン($TSUBASAUT)の出金額制限

このようにトークンの価格維持の仕組みがあるため、安心してプレイできるのが特徴です。

 

⑧招待コードが必要

ゲームをプレイするためには招待コードが必要になります。

招待コードはDiscordでもできますし、以下から使えるものを使ってください。

  • 1K5lcjVS
  • 3xeCqdEy
  • 4FF6SbAm
  • 5mFH7Zdj
  • CZEBB7PF
  • DCKnrbzX
  • EqjIBHZn

その他、Twitterで「招待コード」で検索することで入手可能です。

 

キャプテン翼RIVALSのゲーム内容

キャプテン翼RIVALSのゲーム内容について見ていきましょう。

  1. 選手(NFT)
  2. レアリティ/レベル
  3. パラメータ/VSパラメータ
  4. 属性/カード
  5. 必殺技
  6. スキル
  7. サポートスロット/キャラ
  8. 疲労とリフレッシュ
  9. ライバルモード
  10. PvPモード
  11. 選手ミント
  12. ショップ/マーケットプレイス
  13. 招待/レンタル
  14. トークノミクス
  15. セキュリティ

順番に解説します。

 

①選手(NFT)

「選手」とは、様々なゲームモードに参加するために必要なキャラクターカードNFTのことです。

選手には以下の要素が存在します。

要素 概要
レアリティ NFTのレアリティを示します。
レベル レベルアップさせるとステータスPを獲得し、
パラメータの各要素に振り分けることが可能です。
ポジション 各選手のポジションです。
パラメータ 本ゲームで利用されるパラメータです。
ゲームの効率やドロップ率等に影響します。
VSパラメータ ゲームの勝敗を左右するための、選手の能力です。
熟練度 VSパラメータの能力をあげるために必要な要素です。
主にライバルモードで手に入ります。
属性 その選手の属性です。
自分と属性と相手の属性の相性により試合中のRPが変化します。
カード ライバルモードで利用する選択肢のことです。
選手につき6種類持ちます。
必殺技 PvPモードで使用する必殺技コマンドのことです。
サポートキャラ 選手には、パラメータやVSパラメータに付加効果をもたらすサポートキャラ(NFT)を付けることが可能です。
スキル PvPモードで発動し、試合中の能力に影響します。
イメージ NFTが持つ選手画像のことを指します。
サウンド NFTが持つ試合中にかかるBGMのことを指します。 

 

②レアリティ/レベル

レアリティは下記の5種類あり、Common → Legendaryにかけてレア度が高くなります。

  • Common 
  • Uncommon 
  • Rare 
  • Epic 
  • Legendary

 

選手のレベル

選手はレベルアップすることで、成長していきます。

 

レベルアップ方法

レベルアップ方法は以下のとおり。

  • レベルアップに必要な$TSUBASAUTを消費します。
  • レベルが上がるまで待ち時間が設定されています。
  • 待ち時間は$TSUBASAUTを消費すると短縮することが可能です。
  • レベルアップが完了するとパラメータに割り振ることができるステータスP(ポイント)を獲得します。この際、獲得するステータスPは選手のレアリティに応じて設定されています。

選手レベル

レベルアップに必要な $TSUBASAUT

待ち時間(min)

1日の獲得$TSUBASAUT上限

1

2

60

10

2

4

120

15

3

6

180

20

4

8

240

25

5

25

300

30

6

12

360

35

7

14

420

40

8

16

480

45

9

18

540

50

10

50

600

60

11

22

660

70

12

24

720

80

13

26

780

90

14

28

840

100

15

75

900

110

16

32

960

120

17

34

1020

130

18

36

1080

140

19

38

1140

150

20

100

1200

160

21

42

1260

170

22

44

1320

180

23

46

1380

195

24

48

1440

205

25

50

1500

215

26

52

1560

225

27

54

1620

235

28

56

1680

245

29

58

1740

285

30

300

1800

300

 

その他レベルアップに関して

選手が一定レベルに到達すると、以下の機能が解放されます。

  • 必殺技スロット
  • サポートスロット
  • スキルスロット

 


③パラメータ/VSパラメータ

各選手には、2種類のパラメータが設定されています。

  • パラメータ:ライバルモードで使用されるパラメータです。報酬としての$TSUBASAUT獲得効率や、アイテムドロップに影響します。
  • VSパラメータ :PvPモードで使用されるパラメータです。対戦時のコマンドに影響します。

それぞれのパラメータの種類と使用シーンについては以下のとおり。

 

パラメータ

選手のパラメータは以下の3種類です。 初期値は選手それぞれ違います。

項目

概要

Efficiency

ライバルモードで獲得できる$TSUBASAUTに関係がある

Resilience

ライバルモードで蓄積する疲労度に影響がある

Luck

ライバルモードで獲得できる宝箱のドロップ率に影響がある

レベルアップで獲得したステータスPを使用して、任意のパラメータを上昇させることができます。

利用するステータスP:獲得するパラメータは1:1の割合です。

 

Efficiency (効率)

主にライバルモードで獲得する事のできる$TSUBASAUTの獲得効率に関連するパラメータです。

ライバルモードではEfficiency、RP、疲労値、ゲーム結果などにより 、獲得する$TSUBASAUTが決まります。

 

Resilience (回復力)

疲労度の回復に関連するパラメータです。

ライバルモード、PvPモードで対決を行うと、使用した選手は疲労が蓄積されていきます。

疲労が高くなると、獲得する$TSUBASAUTが減っていきます。

Resilienceの育成度によって回復力が上がり疲労が溜まりにくくなります。

ライバルモードでの消費エネルギーが一定を超えると、疲労度(疲れやすさ)が上昇します。

転生することで、蓄積された疲労度(疲れやすさ)の補正がリセットされます。

リフレッシュには$TSUBASAUTを消費する必要があり、レアリティによって消費数が異なります。

また、リフレッシュした回数が増えていくと消費コストもあがります。

 

Luck(運)

宝箱のドロップ確率に影響するパラメータです。

ライバルモードでは本パラメータなどにより宝箱がドロップされます。  

 

VSパラメータ

VSパラメータとは、PvPモードでゲームの勝敗を左右するための、選手の能力値です。

選手のVSパラメータは以下の3種類です。 初期値は選手ぞれぞれで異なります。

項目

概要

PvPモードにて 主にシュートのコマンドに影響がある

PvPモードにて 主に守備のコマンドに影響がある

PvPモードにて 主にドリブルのコマンドに影響がある

ライバルモード・宝箱・ガチャで獲得できる熟練度を消費することで、任意のVSパラメータの値を上昇させることができます。これを「VSパラメータアップ」と言います。

 

熟練度

ライバルモード・宝箱・ガチャで、熟練度を獲得できます。

熟練度は、VSパラメータのレベルアップに使用します。熟練度を消費することで、任意のVSパラメータの値を上昇させることができます。

利用する熟練度と獲得する値は1:1です。

熟練度で上昇できる値はレアリティ毎に上限値が設定されています。

 

④属性/カード

属性/カードについて解説します。

 

属性

選手はそれぞれ力、速、技のいずれかの属性を持っています。

 

カード

選手は、ライバルモード(PvE)でコマンドとして利用する6枚の「カード」を持っています。

カードの属性は力、速、技の3つで、それぞれ3すくみの関係になっています。

力は速を倒し、速は技を倒し、技は力を倒す、という相性関係になっています。

それぞれカードによって特徴があり、選手はライバルモードでは、自分に有利なカードを選んで使うことで勝利を狙うことができます。

  • 力 → 技に強い
  • 速 → 力に強い
  • 技 → 速に強い

最初の1枚は、選手NFTの属性のものが割り当てられています。

2枚目以降のカードの種類と並び順はランダムです。

 

⑤必殺技

必殺技は、すべてのキャラクターが利用できる固有のスーパーテクニックで、主にPvPモードの対決で利用されます。

選手ごとに最大3つまで必殺技を覚えることができ、1つ目の必殺技はキャラクターが固有で覚えているもので、残り2つはゲームプレイの中で解放することができます。

必殺技をレベルアップすることで、威力を上昇させることができるので、使用タイミングを選びながら使用し、勝利に貢献することができます。

 

必殺技を覚える

選手が特定のレベルに達すると、新しい必殺技を最大2つ覚えることができるようになります。

この新しい必殺技を覚えるには、ゲーム内通貨の$TSUBASAUTを消費し、リストから解放したい必殺技を選択し、選手に覚えさせることができます。

この際、必殺技によって消費する$TSUBASAUTの量は異なります。

なお、各選手が覚えることができる必殺技は、公開されていないので、ゲームプレイを進めながら発見してみてください。

必殺技名

種別

威力

消費$TSUBASAUT

ドライブシュート

シュート技​

-

-

ヒールリフト

ドリブル技

150%

100

ゴールデンコンビ

ドリブル技 コンビ(岬)

250%

470

スカイダイブシュート

シュート技

300%

810

強烈なタックル

タックル技

150%

100

オーロラカーテン

タックル技

200%

240

このうち、大空翼のゴールデンコンビは、岬太郎がいないと使えません。

基本的には消費$TSUBASAUTが高いほど威力も大きくなります。

最大3つ覚えられる必殺技をどのような組み合わせで覚えていくがが、PvPモードでの勝利のカギとなります。

例えば、

  • バランスを重視する場合は、シュート技、ドリブル技、タックル技を覚える
  • オフェンスに特化する場合は、シュート、ドリブルを覚える

のような戦略に特化した覚え方が有効です。

また選手によっては、シュート技を持てば持つほど威力が向上するスキルをもつ選手もいるため、「シュート技のみを覚える」ことも有効です。

 

必殺技を付け替える

リストから解放したい必殺技を選択することで、既に覚えている必殺技に上書きすることができます。

この際、新しい必殺技のレベルは1にリセットされ、再度使用するたびにレベルアップし、威力を上げることができるようになります。

ただし、このように必殺技を付け替える場合、使用に慣れるためにも時間がかかる場合があり、それを考慮しながら戦略を立てることが重要です。

 

必殺技のレベルアップ

必殺技は$TSUBASAUTを消費することで、レベルアップさせることができます。

レベル

$TSUBASAUTコスト

1

0

2

50

3

100

4

150

5

200

 

⑥スキル

スキルは、すべてのキャラクターが持つパッシブスキルのことです。

選手ごとに最大4つまで覚えることが可能で、主にPvPモードの対決で利用します。

 

スキルを覚える/付け替える

選手が特定のレベルに達すると、スキルを覚える事が可能になります。

解放したいスキルスロットを選択し、$TSUBASAUTを消費し解放することでスキルを覚えられます。

既にスキルを4つ覚えている選手でも、コストを支払えば何度でも覚え直す(上書きする)ことができます。

 

スキルの発動

選手によって覚えられるスキルは予め決まっています。

各スキルには発動条件と効果対象選手が設定されており、対象条件を満たした時に指定された通りにVSパラメータ、効果倍率が発動します。

例えば、大空翼が覚えられるスキルは以下のとおり。

スキル名

効果

ドリブル+10

自身のドリブルパラメータ+10%

ドリブル+20

自身のドリブルパラメータ+20%(発動確率70%)

ドリブル必殺技強化 (コンビ)

自身のドリブル必殺技+30%(チームに翼が必要)

シュート+70

自身のシュートパラメータ+70%(発動確率20%)

同属性ドリブル+

自身と同属性のドリブルパラメータ+3%(発動確率70%)

シュート必殺技強化 (レベルブースト)

自身のシュート必殺技+10%。さらにNFTのレベルが高いほど効果がアップ(最大60% レベル15まで)(発動確率50%)"

ドリブル強化(コンビ)

自身のドリブルパラメータ+40% (チームに岬が必要)(発動確率70%)

全パラメータ強化 (レベルブースト)

自身の全パラメータ+5%。 さらにNFTのレベルが20以上の場合、 レベルが高いほど効果がアップ(最大35%)(発動確率70%)

ドリブル必殺技強化 (ミントブースト)

NFTをミントで使用した回数1回ごと ドリブル必殺技威力+10%(最大70%)

ゴールデンコンビ

岬の全パラメータ+20%(攻撃ターンのみ発動)

 

⑦サポートスロット/キャラ

各選手のサポートスロットに、サポートキャラを装備することでゲーム中にバフ効果を得られます。

サポートキャラを装備するためには、まずサポートスロットの解放を行う必要があります。

1選手あたり、2タイプ×4=計8つのサポートスロットが存在します。

 

サポートスロットの種類

各選手には、計8つのパラメータスロットがあります。この中には、パラメータサポートスロット×4、VSパラメータサポートスロット×4の計8つがあります。

パラメータスロットは、Efficiency/Resilience/Luck/熟練度の4つの種類があり、それぞれにスロットと同じ種類のサポートキャラクターを装備できます。

それぞれにスロットと同じ種類のサポートキャラクターを装備することで、対戦相手に対して有利なパラメータを上げることができます。

これらのパラメータスロットは選手によって異なる最大値があり、活用して選手の能力を強化することができます。

これにより、選手ごとに異なるスキルや戦略を持つことができるため、個性豊かなプレイが楽しめます。

 

サポートスロットの解放

サポートスロットは、選手のレベルが一定に達していると解放でき、解放には$TSUBASAUTを消費します。

各レベルごとに解放にかかる$TSUBASAUTは以下の通りです。

選手のレベル

開放するサポートスロット

サポートスロット解放に必要な必要$TSUBASAUT

5

パラメータ

20

10

パラメータ

40

15

パラメータ

60

20

パラメータ

80

25

VSパラメータ

30

27

VSパラメータ

60

30

VSパラメータ

90

 

サポートスロットのレアリティ

サポートスロット解放時にレアリティの抽選が行われます。

レアリティは5種類あり、Common → Legendaryにかけて希少性が高くなります。

  • Common
  • Uncommon
  • Rare
  • Epic
  • Legendary

サポートスロットのレアリティがUncommon以上の場合、サポートスロットに追加効果が乗ります。

サポートスロットのレアリティの再抽選はできません。

 

サポートキャラの種類と使い方

サポートキャラはパラメータ/VSパラメータの2タイプに分かれています。

  • パラメータタイプ:パラメータに関連する効果をもたらします。
  • VSパラメータタイプ:VSパラメータに関連する効果をもたらします。

サポートキャラは、同じ種類のサポートスロットに装備し、ゲーム中にバフ効果をもたらすことができます。効果は加算値/乗算値の2タイプが存在します。

サポートキャラタイプの例は以下のとおり。

 

サポートキャラのレベルアップについて

サポートキャラは、同じ種類/同じレベルのものを3つ合成することでレベルアップすることが可能です。

レベルに応じて、必要な$TSUBASAUTの量や成功率等の条件が異なります。

レベル2−6ではレベルアップに失敗することもありますが、$TSUBASAUTの消費はありません。

レベル7以上ではレベルアップに100%成功しますが、$TSUBASAUTの消費が必要です。

装備のレベル

必要$TSUBASAUT

成功率

2

0

35%

3

0

55%

4

0

65%

5

0

75%

6

0

85%

7

500

100%

8

600

100%

9

700

100%

 

⑧疲労とリフレッシュ

疲労とリフレッシュの概要は以下のとおり。

 

疲労度

ライバルモードをプレイするたびに選手の「疲労度」がたまります。

疲労度が一定を超えると、獲得する$TSUBASAUTの量が減ってしまいます。

疲労度は$TSUBASAUTを消費することで回復することができます。 回復に必要な$TSUBASAUTの消費量はレアリティと選手のレベルに応じて変わります。

 

リフレッシュ

選手は利用すればするほど疲労度が溜まりやすくなります。

一定のサイクルで選手をリフレッシュすることで、 疲労度が溜まりやすくなった状態から脱することができます。

リフレッシュのためには$TSUBASAUTを消費します。 このとき必要なトークン消費量はリフレッシュ回数とレアリティに応じて変わります。

 

⑨ライバルモード

原作に登場するライバルたちと対決し、報酬を獲得するモードです。

このモードでは、挑戦するステージを選択し、Energyを消費してPvE(Player-vs-Environment)バトルを行います。

ステージ毎に待ち構えるライバルは異なり、勝利すると相手の強さに応じた報酬が得られます

対戦の流れ

基本ルール

ライバルモードは基本3ターンのコマンドバトルです。

1.選手の所持カード6枚の中から、ユーザーはカードを1〜複数枚を任意で選択します。

2.選択したカードの合計RP(Rivals point)と対戦相手のRPを比較し、上回った場合ターン勝利、下回った場合ターン敗北となります。

3.上記を3ターン繰り返し実施すると対決終了となります。
※1,2ターン目でカードがなくなった場合のみ、その時点で対決が終わります。

 

コストと報酬

ライバルモードに必要なコスト

ライバルモードをプレイするとユーザーのEnergyが消費され、Energyが不足しているとゲームをプレイすることができません。

また対戦に使用した選手には疲労が蓄積されます。蓄積される疲労度は、ステージ毎に異なります。

ライバルモードのステージに挑戦するにはEnergyを消費する必要があり、Energyが不足しているとゲームをプレイすることができません。

ユーザーが持てるEnergyの最大値は、所持する選手の数に応じて決まります。

Energyは6時間毎に最大値の25%ずつ回復します。

所持選手の数

Energy最大値

1~2

2

3~8

4

9~14

9

15~29

15

30

21

 

ライバルモードで得られる報酬

各ステージでは下記の報酬を獲得することができます。報酬はステージ毎に異なります。

  • $TSUBASAUT
  • 宝箱
  • ライバルピース
  • 熟練度

また、ターン中に条件を満たすことで、上記以外のボーナス報酬を得ることもできます。何が得られるかはプレイしながら見つけてください。

 

ドロップアイテム

ライバルモードの対戦結果とは関係なく、使用した選手のLuck(運)パラメータに応じて、アイテムがドロップされることがあります。ドロップで得られる内容は下記の通りです。

  • 宝箱
  • ライバルピース
  • PvPモード参加チケット

 

ドロップアイテム

ドロップアイテムの概要について解説します。

 

宝箱のレアリティ

ライバルモードではドロップアイテムとして宝箱が手に入ることがあります。

宝箱には Common/Uncommon/Rare/Epic/Legendary の5つのレアリティがあります。

レアリティによって開封時間/開封に必要な$TSUBASAUT/報酬内容が異なります。

レアリティ

消費TSUBASAUT

待ち時間(hours)

Common

5

48

Uncommon

11

96

Rare

25

168

Epic

41

288

Legendary

65

432

 

宝箱の開封方法

宝箱はにはレアリティに応じて設定されたロック時間が設定されています。指定の待ち時間の経過後にしか宝箱を開封することはできません。経過時間をショートカットしたい場合は、$TSUBASAUTを消費します。

ロック解除後、宝箱を開封するためには$TSUBASAUTの消費が必要です。レアリティによって必要なコストは異なります。

 

宝箱の最大所持数

宝箱は同時に最大4つまで所持することが可能です。

宝箱所持スロットのステータスは3種類の状態が存在します。

  • 未獲得:空きスロットの状態
  • ロック:宝箱が開封までの時間経過を待っている状態
  • 開封待ち:時間経過終了後、開封が可能の状態

所持スロットが埋まっている場合は、新しい宝箱のドロップはありません。

 

ライバルピース

PvPモードで利用するライバルカードのピースがドロップします。

ライバルピースには種類があり、各シリーズを集めきることで特別な報酬を手に入れることが可能です。

 

⑩PvPモード

他のユーザーとライバルピースをめぐって対決を行うモードです。

サッカーの試合を3ターンで表現し、オフェンス→ディフェンス→オフェンスの合計3ターンで勝敗を決定します。

獲得したいライバルピースに応じて必要な選手数は異なります。

PvPモードをプレイするには、「PvP参加チケット」が必要です。

 

対戦の流れ

 

step
1
ライバルカード選択

どのライバルカードのピースを奪いたいかを選択します。

過去にピースを所持したことがないライバルカードは選択できません。

ライバルカードに応じて、必要な選手数が異なります。

 

step
2
ピース選択

選択したライバルカードの中から任意のライバルピースを選択することができます。

所持上限に達しているライバルピースは選択できません。

 

step
3
対戦相手の選択

対戦リストに表示されたユーザーから対戦相手を選びます。

 

step
4
チームの編成



対戦に必要なチームを編成します。

奪うライバルピースに応じて、ゲームルールが異なります。

ゲームルールは「3人編成ルール」「6人編成ルール」「9人編成ルール」のいずれかです。

 

step
5
GK(ゴールキーパー)の選択

対戦時に利用するGKを選択します。

GKには無料で使える選手と、ショップで購入できる選手(プレミアムGK)が存在します。

詳しくは「GKの扱いについて」の章をご覧ください。

 

step
6
レンタル

他のユーザーの選手を助っ人として登録することができます。

助っ人選手はゲーム内でユーザーを助けてくれます。

詳しくは「ソーシャル機能」の章をご覧ください。

 

基本ルール

基本ルールは以下のとおり。

  1. バトルに使用したい選手とコマンドを選択します。
  2. 自身が選択した選手 VS 相手の選手で対決が始まります。 スキルなどのバフ効果はここで発動します。
  3. 対決で確定したRP(RivalsPoint)の大きいほうが勝利します。
  4. 1−3を最大3ターン繰り返します。
  5. ターン毎の勝敗に応じて、試合の勝敗が決まります。

報酬:ライバルピースの獲得

ユーザーが対戦で勝利した場合、対戦相手から対象のライバルピースを獲得、負けた相手は対象のライバルピースを失います。

ユーザーが対戦で敗北した場合、ライバルピースは奪えず、勝った相手のライバルピースは変わりません。

 

対戦時のルール

対戦時のルールについて解説します。

 

ターンについて

PvPモードはサッカーの試合を3ターンで表現したモードです。

オフェンス、ディフェンス、オフェンスの合計3ターンで対戦を行います。

ターン

ユーザー

相手

1ターン目

攻撃

守備

2ターン目

守備

攻撃

3ターン目

攻撃

守備

 

選手選択

選択できる選手は制限があり、編成ルールにより異なります

ユーザーは攻撃ターンには任意の選手を、守備ターンには任意の選手及びGKを選択する事ができます。

 

チーム編成と使用選手の制限

チーム編成は3選手を1組のユニットとして考えます。

3人編成、6人編成の場合 既に選択した選手を再度選択することはできません。

ターン1で選手1を利用すると、

ターン2では、選手1が選択できません。

 

コマンドについて

ユーザーはターン毎に任意のコマンドを選択します。

コマンドの選択肢は以下の通りです。

オフェンス

ディフェンス

GK

シュート

ブロック

セービング

ドリブル

タックル

必殺キャッチ

必殺シュート

必殺ブロック

必殺ドリブル

必殺タックル

 

必殺技コマンドについて

必殺技を使用するには必殺技ゲージを消費する必要があります。

ゲーム開始時には4つ所持しています。

ユーザーは必殺技を利用する際に、1−4まで使用するゲージを選ぶことができます。

消費したゲージの数に応じて、必殺技の成功確率が決定されます。

消費パターンは以下のとおり。

  • ゲージ1:25%成功  
  • ゲージ2:50%成功  
  • ゲージ3:75%成功  
  • ゲージ4:100%成功

必殺技が失敗した場合、通常コマンドとしてパラメータの計算を行います。

 

コマンド威力

コマンド決定時にコマンドの威力に影響を与える要素は3つあります。

 

バフ

選手の力速技のVSパラメータはそれぞれ、スキルによるバフ効果を受けます。

 

コマンド相性

相性有利のコマンドにはパラメータに×130%の付加効果が乗ります。

 

属性相性

選手およびGKの属性は相性が相克関係となります。

  • 力→ 技に強い
  • 速→ 力に強い
  • 技→ 速に強い

※相性の良い組み合わせで対戦した場合、パラメータに25%の追加効果が乗ります。

 

トラップについて

対戦相手のライバルピースにトラップが設定されていると、 試合に勝ってもライバルピースを奪うことができません。

トラップひとつにつき、防衛は1回までです。

同じライバルピースに対してのトラップ設定数には上限があります。

 

チームの編成

「デッキ編成」メニューでは使用する選手をチームとして登録することができます。

ここから、PvPモードに挑戦するために必要な攻守チームをそれぞれ登録します。

チームは3つのルール毎に攻・守で設定し、最大計6種類まで登録することができます。

 

ルール毎の編成とは

デッキはルール毎に選手3人ずつを1列として考えます。

  • ルール1: 3枠1列 計3枠に選手(NFT)を設定する
  • ルール2: 3枠2列 計6枠に選手(NFT)を設定する
  • ルール3: 3枠3列 計9枠に選手(NFT)+スキル要員1枠を設定する

 

チーム編成における制約

  • 同じチームに同一名選手は2枚以上設定できません
  • チームに登録している選手はマーケットプレイスに出品することはできません。
  • GK(ゴールキーパー)キャラクターはチーム編成に使用することはできません(GKキャラクターの例:若島津、エスパダス、etc.)。

 

GKについて

GK(ゴールキーパー)には無料で利用できるGKとショップで購入できるプレミアムGKの2種類が存在します。

プレミアムGKはショップで購入した日時を基準に168時間使用することができます。

プレミアムGKは守備チームにも設定することが可能です。

使用期間を過ぎた場合、その時点で使用可能な総合力の一番高いGKに自動的に切り替わります。

 

PvP参加チケット

PvP参加チケットについて解説します。

 

チケット

 

入手方法

PvP参加チケットは、以下のいずれかの方法で入手できます。

  • ショップで購入
  • ライバルモードで獲得

 

消費期限と利用順

参加チケットを使用しなかった場合、168時間後に消失されます。

対戦で消費する参加チケットは期間の短いものから先に使用されます。

 

ライバルカード

ライバルカードについて解説します。

 

ライバルカード

6分割されたライバルカードのそれぞれがライバルピースです。

ライバルカードを手に入れると、報酬を得るための抽選に参加することができます。

抽選の結果得られる報酬は、ライバルカードの種類によって異なります。

  • 選手NFT
  • サポートキャラ
  • ミントスクロール
  • 熟練度

 

抽選と報酬について

ライバルカード(ライバルピースをそれぞれ1つずつ)を消費すると、抽選が行われ報酬を得ることができます。

ライバルカードの種類により、報酬の内容は異なります。

 

⑪選手ミント

所持する2つの選手(「親選手」と呼ぶ)を使用して新たな選手(「子選手」と呼ぶ)を生成することを「ミント」と呼びます。

あたらしく生成された選手は未開封の「選手パック」として出現します。

 

ミントに必要なもの

選手ミントのためには、下記のものが必要です。

  • 親選手×2
  • ミントスクロール×2
  • ミントコストとしての$TSUBASAUT

ここでは、ミントスクロールとミントコストについて説明します。

 

ミントスクロール

新たな選手を生成するには、使用する親選手と同じレアリティの「ミントスクロール」が2つ必要です。

ミントスクロールには5種類のレアリティがあります。

  • Common
  • Uncommon
  • Rare
  • Epic
  • Legendary

ミントスクロールはゲームプレイ報酬として獲得できる宝箱から入手できます。

ミントスクロール使用例は以下のとおり。

  • 2つのCommonの選手を「親選手」として使用する場合は、2つのCommon「ミントスクロール」が必要です。
  • Uncommonの選手とCommonの選手の場合は、UncommonのミントスクロールとCommonのミントスクロールそれぞれ1つずつが必要です。

 

ミントコスト

選手ミントのためには、$TSUBASAUTを使用する必要があります。

この時かかる費用は、親選手のレアリティとミント回数で決まります。

 

ミント結果とルール

あたらしく生成された選手は未開封の「選手パック」として出現します。選手パックを開封したときに初めて、どの選手を獲得したのか確認することができます。

未開封の選手パックは、そのまま所有することも、マーケットプレイスで売買することも可能です。

 

選手パックのレアリティ確率

上図のように、レアリティは親選手のレアリティによって決まります。

選手パックの初期実装レアリティは(Common/Uncommon/Rare)のみです。

 

選手のレアリティ確率

選手パックを開封して獲得できる選手のレアリティ確率は、上記の図通り、親選手のレアリティによって決まります。

 

選手の属性

子選手の属性は、上記の図のように親選手の属性によって決まります。

 

選手のポジション

選手のポジションは、図のように親選手のポジションによって決まります。

 

ミント回数制限とクールタイム

各選手は、最大7回までミントに使用することができます。

ミント実施後、親とした選手を再びミントに使用するまで、48時間 空ける必要があります。

マーケットプレイスから入手した選手についても同じクールタイムが適用され、 入手後ミントの親として使用するまで48時間待たなければなりません。

 

⑫ショップ/マーケットプレイス

ユーザーがゲームに必要な選手やアイテムを獲得する場所として、「ショップ」と「マーケットプレイス」があります。

ショップでは運営が、マーケットプレイスでは他のユーザーが出品しているものを購入・取引することができます。

 

ショップ

ショップでは下記のアイテムが購入できます。

  • PvPモード チケット
  • プレミアムGK利用券
  • トラップチケット

 

マーケットプレイス

マーケットプレイスでは下記のアイテムがユーザー間で取引可能です。

  • 選手
  • 選手パック
  • 装備(サポートキャラクター)
  • ミントスクロール

 

選手の販売について

選手(NFT)は疲労度を0にしないと出品することはできません。

装備(サポートキャラクターNFT)が付いている場合、自動的に外れてユーザーの所持アイテムに戻ります。

スキル、必殺技はそのままNFTに残ります。

 

販売手数料

マーケットプレイスの販売手数料は6%を基本とします。

※ Tokenomicsでのバランス次第ではAdjuster Feeとして追加で手数料を増やすこともあります。

 

⑬招待/レンタル

『キャプテン翼-RIVALS- 』へ登録し、プレイするには、既存ユーザーに招待URLを発行してもらう必要があります。

 

レンタル所

ユーザーはレンタル所に任意の選手を登録することができます。

レンタル所に登録された選手(NFT)を他のユーザーはレンタルすることができます。

1選手あたり、レンタルできる上限数が存在します。

他のユーザーに直接レンタルしたい場合、共有コードの発行・登録をすることができます。

 

レンタルした選手(NFT)

レンタルした選手はPvPモードのデッキにセットすることができます。

レンタルした選手はレンタル貸主の元から削除されるわけではなく、 貸主とレンタルした側の両方で同時に使用できます。

自分の選手をレンタルに出し、選手が実際にレンタルで利用されたユーザーには、攻撃側で使用された分のインセンティブとして熟練度が付与されます。

 

⑭トークノミクス

大きなヒットを実現したblockchainゲームのユーティリティトークンの長期的な価格は、初期の時期でおおまかな右肩上昇の動きを見せますが、右肩上昇が停滞を見せると急速な価格の下落に直面します。

一度に大きな収益を得ようと期待する投資家を惹き寄せた爆発的な右肩上昇の後には、その効果が終わりユーティリティトークンの反応が弱体化して価格下落をする可能性があります。

したがって、投資家は常時十分な分析を行う必要があり、リスクを削減するために常にタイミングを把握して資産分散を行うことが必要となります。

『キャプテン翼 -RIVALS-』では、運営があえてユーティリティトークン($TSUBASAUT)の売買を実施することで、$TSUBASAUTの適正価格を維持する仕組みを備えています。

 

⑮セキュリティ

特権アカウントの秘密鍵はMPCベースの仕組みを用いて3社で分散し、慎重に管理しています。

そのため、特定の秘密鍵を第三者に抜かれたり、権限が無いユーザにアクセスされることはありません。

また運営会社が秘密鍵を使用して任意のリクエストを出すことはできないため、運営による資金のコントロールはできません。

上記特権アカウントの秘密鍵は、ゲームプログラムからのリクエストによってのみ使用が可能です。

ゲームプログラムのソースコードは、管理に参加する2社の共同作業でのみアップデート可能な体制を取っており、Centralized Riskを軽減しています。

 

キャプテン翼RIVALSの始め方

キャプテン翼RIVALSの始め方は以下のとおりです。

  1. コインチェックで口座開設
  2. コインチェックでイーサリアムを購入する
  3. BINANCEで口座開設
  4. BINANCEにイーサリアムを送金する
  5. BINANCEでPolygonを購入する
  6. Metamaskをインストールする
  7. Metamaskに入金する
  8. NFTを購入する

少し手順が多いですが、NFTゲームは全てこうした手順を踏むので最初に取引所の登録を済ませておくと後が楽です。

順番に解説していきます。

 

①コインチェックに登録

NFTを始める最初のステップとして、コインチェックで口座開設をしましょう。

NFT売買の手数料に必要となるイーサリアムを購入するためです。

まず、以下のリンクからコインチェックにアクセスします。

 

コインチェック公式サイト

 

トップページの「口座開設(無料)はこちら」から登録できます。

本人確認書類などを登録して、審査が完了したら仮想通貨の取引が開始できます。

 

②コインチェックでイーサリアムを購入

登録が完了したら、NFT売買で使われる仮想通貨であるイーサリアム(ETH)を購入しましょう。

イーサリアムを購入するためには、まずはコインチェックに日本円を入金します。

ホーム画面の「日本円を入金」から日本円を入金できます。

②イーサリアムを購入

入金方法には「銀行振り込み」、「コンビニ入金」、「クイック入金」の3つから選択可能です。

コインチェックに日本円が入金できたらホーム画面の「販売所(購入)」にてイーサリアムを選択して日本円で購入します。

イーサリアムを選択

 

③BINANCEで口座開設

続いて、海外取引所のBINANCE(バイナンス)で口座開設をしておきます。

ブロックチェーンゲームをプレイする際に必要となる仮想通貨が海外取引所でしか買えない場合が多いからです。

BINANCEの口座開設手順は以下の記事を参考にしてください。

>>BINANCE(バイナンス)とは?特徴やメリット・デメリット、登録方法も解説

 

④BINANCEに仮想通貨を送金する

BINANCEへの登録が完了したら入金が必要です。しかしBINANCEは海外取引所なので、日本円を直接入金することができません。

そのため、あらかじめ購入しておいた仮想通貨を国内取引所からBINANCEへ送金する必要があります。

今回はコインチェックを使った画面で説明します。今回はイーサリアムを使った手順ですが、ビットコインやリップル等好きな通貨を送金してOKです。

Pancakeswap⑤

  1. Coincheckのコイン送金画面から、「Ethereumを送る」を選択
  2. 送金先リストにコピーしたERC20アドレスをペースト
  3. 送金したいETHの金額を入力
  4. 「送金する」ボタンをクリック

初めて仮想通貨の送金をする方はまず少額で送金テストを行ってください。

送金でミスすると最悪自分のお金を失うことになります。

まず少額で送金してみて問題ないことを確認してから、残りの資金を送金するようにすると安心です。

 

⑤BINANCEでPolygonを購入する

続いて、BINANCEでゲームに必要となる仮想通貨を購入します。

まずはPolygonが必要になるので、Polygonを購入しておきます。

BINANCEでの仮想通貨の買い方は以下の記事を参考にしてください。

>>【画像付き】BINANCE(バイナンス)の仮想通貨の買い方・購入方法を徹底解説

 

⑥Metamaskをインストールする

ブロックチェーンを利用したゲームに参加するには、仮想通貨ウォレットが必要です。

オススメはイーサリアム系ウォレットのMetaMaskです。

まだ導入していない方は以下の記事を参考にインストールしておきましょう。

>>MetaMask(メタマスク)とは?使い方や入金・出金方法、各種ネットワーク設定を徹底解説!

 

⑦Metamaskに入金する

仮想通貨ウォレットにゲームをプレイするために必要な仮想通貨を送る必要があります。

そのため、BINANCEで購入したPolygonをMetaMaskに入金しておきましょう。Metamaskへの入金方法は以下の記事を参考にしてください。

>>MetaMask(メタマスク)とは?使い方や入金・出金方法、各種ネットワーク設定を徹底解説!

 

⑧NFTを購入する

続いて、公式サイトにログインし、ウォレットを連携してNFTを購入すればプレイ可能になります。

予算に応じて好きなNFTを選びましょう。

 

キャプテン翼RIVALSの稼ぎ方

キャプテン翼RIVALSの稼ぎ方は以下の3つです。

  1. ゲームをプレイして稼ぐ
  2. NFTで稼ぐ
  3. トークンの売買で稼ぐ

順番に解説します。

 

①ゲームをプレイして稼ぐ

基本となるのがゲームをプレイして稼ぐ方法です。

以下のようなゲームモードでプレイすることで、トークンを獲得できます。

  • ライバルモード
  • PvPモード

NFTのアップグレードなども活用することで、より効率的にトークンが稼げるようになります。

 

②NFTで稼ぐ

NFTを売買して稼ぐことも可能です。

キャプテン翼RIVALSのNFTはマーケットプレイスで購入することができ、レベルやステータスによって価格が異なります。

レベルが上がるほどNFTの価格が高価になり、より多くのトークンを獲得できるようになります。

 

③トークンの売買で稼ぐ

3つめがトークンの売買で稼ぐ方法です。

キャプテン翼RIVALSのトークンであるTSUBASAGT / TSUBASAUTを売買することで利益を得ることも可能です。

現在はUniswapで取引可能であり、新たな取引所への上場の可能性もあります。

トークン売買はゲームが苦手な方にもおすすめの稼ぎ方と言えます。

 

キャプテン翼RIVALSの将来性

キャプテン翼RIVALSの将来性についても見ていきましょう。

  1. ロードマップが明確
  2. Play to Earnの普及
  3. 数多くの企業と提携済

順番に解説します。

 

①ロードマップが明確

キャプテン翼RIVALSはロードマップを明確に示しています。

2023年までのロードマップを示しており、以下のような開発を計画しているようです。

 

2022.Q4

  • プロジェクト公開
  • コミュニティ始動
  • Public Beta(Rival モード)
  • PvP モード 開始

 

2023.Q1

  • PvPモードアップデート
  • ガバナンストークンIEO

 

2023.Q2

  • 新モード開始
  • マルチチェーン導入

 

2023.Q3

  • 新モードアップデート
  • マルチチェーンアップデート

ひとまずはロードマップ通りに推移しており、順調な進捗と言えます。

こんな感じで今後の開発目標が明確なので、将来性が期待できるでしょう。

 

②Play to Earnの普及

今後Play to Earnゲームゲームは仮想通貨に関心が無い一般人の間にまで普及していくと考えられています。

STEPNが爆発的な人気を獲得したことにより、Play to Earnが現実的に可能であることが証明されたからです。

>>STEPN攻略!効率的に稼ぐためのコツ7選【始め方も解説】

このキャプテン翼RIVALSをはじめ、My Meta FarmやTitan huntersなど多数の人気Play to Earnゲームがリリースされています。

>>My Meta Farm(マイメタファーム)とは?特徴や始め方、稼ぎ方について解説

>>TITAN HUNTERS(タイタンハンターズ)とは?始め方や稼ぎ方、攻略法を徹底解説

Play to Earnゲーム人気に後押しされ、キャプテン翼RIVALSも多くのユーザーに支持される可能性が高いです。

 

③数多くの企業と提携済

キャプテン翼RIVALSは既に多数の企業と提携を果たしています。

animoca BRANDSやBLOCKSMITHなどと提携しており、キャプテン翼RIVALSの将来性の高さが評価されていることがわかります。

今後さらに提携先が増える可能性もあり、キャプテン翼RIVALSのユーザー数の後押しとなるかもしれません。

Animoca BRANDSットフォームNFTの機

ービ

 

キャプテン翼RIVALSに関するよくある質問

最後にキャプテン翼RIVALSに関するよくある質問に答えます。

  1. キャプテン翼RIVALSはスマホで遊べるの?
  2. キャプテン翼RIVALSは他のゲームと同時使用できる?
  3. キャプテン翼RIVALSの最新情報の入手方法は?
  4. キャプテン翼RIVALSの正式リリースはいつ?

順番に回答します。

 

①キャプテン翼RIVALSはスマホで遊べるの?

はい、遊べます。

スマホに対応しているため、iPhoneやandroid等のスマホで遊べます。

今後の対応状況については公式サイトやDiscord等で情報収集しておきましょう。

スマホで遊べるブロックチェーンゲームについては、以下の記事で詳しく紹介しています。

>>【簡単】スマホで遊べるブロックチェーンゲーム人気ランキング10選【稼ぎ方も解説】

 

②キャプテン翼RIVALSは他のゲームと同時使用できる?

はい、同時使用できます。

Play to Earnゲームは同時使用可能なものが多いため、併用することでそれぞれのゲームのトークンを獲得できます。

キャプテン翼RIVALSとの併用がおすすめなPlay to Earnゲームは以下のとおり。

いずれもPCで同時起動できるので効率的にトークンを獲得できます。

 

③キャプテン翼RIVALSの最新情報の入手方法は?

公式TwitterやHP等で最新情報を入手可能です。

上記サイト等で情報を追っておきましょう。

 

④キャプテン翼RIVALSの正式リリースはいつ?

2023年1月12日が正式リリース日です。公式HPやTwitter等で状況を確認しておきましょう。

 

まとめ:キャプテン翼RIVALSは将来性に期待できる

今回はキャプテン翼RIVALSの概要や特徴、始め方などについて解説しました。

キャプテン翼RIVALSはPlay to Earnゲームの人気に後押しされ、今後多くのユーザーを獲得する可能性があります。

キャプテン翼RIVALSは人気漫画がベースになっており、ファンを中心に人気が出る可能性が高いため、今のうちに始めることで初期ユーザーとして先行者利益を得やすくなります。

なお、キャプテン翼RIVALSを始めるためにはNFTを購入する必要があり、仮想通貨取引所の口座が必須となります。

NFTの購入に必要な仮想通貨をスムーズに買うためにも、今のうちに口座開設を済ませておくべき。

オススメは仮想通貨を500円から購入できるコインチェックです。口座開設はもちろん無料なのでサクッと口座開設して少額の10,000円くらいを入金しておきましょう。

 

\ 取り扱い通貨数が国内最大級!/

コインチェック公式サイト

 

コインチェック
bitflyer

当サイトで使用する「仮想通貨」とは「暗号資産」を指します。

-NFT
-, , , , ,

© 2023 ふぁふぁぶろ Powered by AFFINGER5